Blog&column
ブログ・コラム

美容師の仕事内容についてご紹介

query_builder 2021/03/25
コラム
hairstyle-hairdresser-coloring-wicks
髪を切って、おしゃれに仕上げるのが美容師の仕事内容です。
しかし、実際は髪を切ってスタイリングする他にも施術はたくさんあります。
そこで今回は、美容師の仕事内容についてご紹介します。

▼シャンプー
髪を洗うことによって、頭皮に溜まっている皮脂や汚れなどを取り除きます。
ただ髪を洗うだけではなく、シャンプーにはマッサージ効果もあります。

カット
美容師のメインとなる仕事です。
ハサミを使って髪を切り、お客さんが理想とするヘアスタイルを実現させます。

カラー
専用のカラー剤を使って、髪を染めたり、脱色をします。
カラー剤は、均一かつ素早く塗る必要があるので、スピードと正確さが求められます。

▼トリートメント
補修や髪質改善をするために、髪にトリートメントを塗ります。
トリートメントはさまざまな種類があるので、お客さんに合ったものを提供できるのが理想です。

▼セット
仕上げをするためにセットをおこないます。
ドライヤーとブラシを使ったブロースタイル、ヘアアイロンを使ったストレートスタイル、コテを使ったカールスタイルなどがあります。

▼その他
美容室によっては、着付けやフェイシャルエステをおこなっているところもあります。
美容師の資格だけではなく、着付けやフェイシャルエステなどの資格を取って、実際にサービスとして提供することも珍しくありません。

▼まとめ
美容師は、髪を切る技術だけではなく、さまざまな技術が必要となります。
あらゆる技術を持ち合わせてこそ、納得のいくサービスを提供することができますよ。

NEW

  • query_builder 2021/09/18
  • 空間除菌オゾン

    query_builder 2021/05/12
  • グレーヘアカラー

    query_builder 2021/04/07
  • アレルギーがあっても白髪染めはできるの?

    query_builder 2022/08/02

CATEGORY

ARCHIVE