Blog&column
ブログ・コラム

髪の毛に付けるオイルの効果をご紹介

query_builder 2021/04/17
コラム
black-and-gold-labeled-dropper-bottle-placed-near-window
髪の毛に付けるオイルは、乾燥やダメージから守ってくれる役割があります。
傷んだ髪にも効果があると言われているので、ヘアケアをしっかりおこないたい方はオイルの使用がおすすめです。
今回は、髪の毛に付けるオイルの効果をご紹介します。

▼オイルの効果
髪の毛に付けるオイルはさまざまな効果があります。

■効果①ドライヤーの熱から守ってくれる
ドライヤーは熱を髪に与えるので、どうしてもダメージが発生してしまいます。
しかし、オイルを付ければコーティング効果により、ダメージを減らすことができます。

■効果②ブラッシングの摩擦を防ぐ
ブラッシングをすると、摩擦が起きてしまうので髪を傷める原因となります。
オイルを付けてからブラッシングをすれば、摩擦を防げるので切れ毛などの予防ができます。

■効果③エアコンの乾燥から守る
夏や冬になるとエアコンが効いた環境で過ごすことが多いでしょう。
エアコンが効いた空間は、乾燥しやすいので髪の毛も乾燥してしまいます。
オイルを付ければ、乾燥や静電気を防ぐことができます。

■効果④頭皮マッサージによる摩擦を防ぐ
セルフで頭皮マッサージをする方は、あらかじめオイルを付けておけば摩擦が起きてもダメージを防げます。

▼まとめ
髪の毛に付けるオイルは、外部からのダメージから髪の毛を守ってくれる効果があるので、こまめに付けることをおすすめします。
付けすぎてしまうとベタベタとした見た目になってしまうので、使うときは付けすぎないように気をつけましょう。

NEW

  • 空間除菌オゾン

    query_builder 2021/05/12
  • グレーヘアカラー

    query_builder 2021/04/07
  • 市販の白髪染めを長持ちさせる方法をご紹介

    query_builder 2021/05/15
  • 白髪染めカラートリートメントが気になる!メリットをご紹介

    query_builder 2021/05/08

CATEGORY

ARCHIVE