Blog&column
ブログ・コラム

ヘナ染めの頻度はどのくらいが理想的?

query_builder 2021/08/22
コラム
calendar-wall-calendar-days-date
自然素材のヘナだから染める頻度が多くても大丈夫なはず。
このように、思っている方もいるのではないでしょうか。
天然由来のヘナといっても、やり過ぎはおすすめ出来ません。
今回はヘナと頻度について見ていきます。

▼ヘナ染めの理想的な頻度
実は、ヘナ染めの頻度に正解はないのです。
毎週するべきだったり、月に1回で十分だったりと様々な情報が飛び交っています。
理想的なヘナ染めの頻度について見ていきます。

■3週間から1ヶ月に1回
正解はないながらも、3週間から1ヶ月の間に1回の頻度が理想的と言えます。
日本人の髪が伸びる速さは1ヶ月で6㎜から1㎝、このくらい髪が伸びると染めた髪の色との違いがでてきますね。

そのため、色の違いが目立ち始める3週間、長くても月に1回の頻度が理想的なヘナ染めの頻度と言えるわけです。

■好ましくない頻度とは?
特別な事情がない限り、多過ぎる頻度は好ましくありません。
1ヶ月に3回以上の頻度は、髪の毛を硬くしたりパーマがかかりづらくなったりする原因となります。

■目立つ場合は部分的に
白髪が多く伸びが早い方の場合、生え際が目立ってしまうケースも考えられますね。
このような時には、目立つ部分だけを染める方法をおすすめします。
染めの頻度が多くなるわけですが、部分的なため問題ありません。

▼まとめ
ヘナ染めの理想的な頻度は、概ね3週間から1ヶ月に1回でした。
もちろん、髪質や頭皮の状態によっても個人差はあります。
ビューティスタジオ アルファモードは、髪質に適した施術を心掛けています。
お気軽にご相談ください。

NEW

  • query_builder 2021/09/18
  • 空間除菌オゾン

    query_builder 2021/05/12
  • グレーヘアカラー

    query_builder 2021/04/07
  • 「美容院に行くと疲れる」、そんな時はどうしたら良いの?

    query_builder 2021/10/15

CATEGORY

ARCHIVE